1D4 動画撮影テスト

d0110849_218208.jpg
実に今更ながらですが、1D Mark4 の動画撮影機能を使ってみました。 一眼デジでの動画撮影は 5D2 でもできるのだけど、5D2 を含めて、一眼で動画録りするのはなんとコレが初めてです。
で、実際やってみて気付いたコト、反省点ナドいろいろと。。。



▽とりあえず、実際に撮ってみた動画がコチラです。 (全て 1D4 + 24-70 &手持ち(TT;)



●1: 重いです。。。
例えば こちらの映像(Youtube) は IXY 31S を右手だけで頭より高い位置まで掲げて撮っていたのですが、約5分ほど撮っていても特に疲れるコトはありませんでした。
が、1D4 + 24-70 で手持ち動画撮影していると2分ホドで疲れてきます。
『カメラを両手で持って構える』 こと自体は慣れているつもりだったのだけど、スチルの場合は基本的にワンショット毎に数秒程度のことです。
もちろんイベント撮影の場合は15分ほどファインダー覗いて構えっぱなしになる場合もあるのですが、でも 『撮影シーンを待ちながら構えている』 のと 『常に録画するために構えている』 のとではカメラの固定に対する心構えみたいなモノが大違いで、同じようなコトでも内容は全く別物になります。 たぶん。

●2: 50mm あたりから上は職人技が必要カト。。。
ムービーカメラだったらフルタイムオートフォーカスが当り前なのですが、デジタル一眼では、パナソニックなど一部の機種を除いてほとんどピント合わせはマニュアルが基本になります。
1D4 は 『AF スタートボタン』 を押すことで動画撮影中でも AF ができるのだけど、基本的にライブビューでの使用を前提としたコントラストAF方式のものだから動きモノを追うには力不足もイイとこです。
一眼でも 24mm とか広角付近で撮っている時は基本的にほとんどピントを合わせ直す必要がナイのですが、50mm を越える辺りから結構シビアなピントが求められうような印象で、『ピントリングを操作しながらブレないように被写体を追う』 には職人技が必要カモ。。。

●3: ズーミングも至難の業です。。。
同じ理由で、動画撮影中のズーミングも至難の業です。 というか、大抵のレンズはズーム域が変わるとピントも変わるのでズームリングとピントリングを同時に動かす必要があるため、コッチの方が遥かに難しいカモ知れないです。。。

●4: 動画撮影中にシャッターを切ると、録画にシャッター音が入って、映像が一瞬途切れます。
たぶん当り前のコトだと思うのですが、大抵の一眼デジは動画撮影中にシャッターを切るとその時点の静止画が撮れるようになっているものの、コレをやると動画映像の方にカメラ自体のシャッター音が入って映像が一瞬途切れてしまいます。
↑ の動画の5分を越えた辺りから実際に ”動画撮影中にスチル撮影” を行っているのですが、こんな感じでシャッター音が入って映像が止まります。

●5: しかもタイムラグが発生します。
たぶん、ライブビューにしても背面液晶に映像が表示されている時点で既に実際の状態からタイムラグが出ているような気がするのですが、そこでシャッターを切るとその上に更にタイムラグが発生するようです。
↓ が、動画上に表示されるスチル撮影ポイントと実際に記録された画像の比較です。



・・・『動画撮影中にシャッター音が入って一瞬映像が止まる』 ・・・ というのは極まれに映画やドラマでも見かける手法で、コレはコレで活きてくる場合もあるとは思うのですが、でもたぶん表現として狙うなら編集の段階で ”作る” べきもので、生撮影の記録時点でイチイチこれが入るのははっきり言って邪魔なだけカト。。。

▽総括
一眼で動画撮影する場合は、スチル撮影はあきらめて動画だけに専念する方がベターな気がします。
というか、たぶんそうしないととても無理です。← 少なくとも僕の場合。。。(TT;
どうしてもスチルでも抑えておきたい場合はスチルカメラは別に用意して、動画カメラは広角+三脚固定で置いておくしかないかと。。。
でもそれだったら最初から動画カメラはコンデジにしてゴリラポッドでも使った方が便利そうだったり。。。 IXY 31S とか映像素子が小さいコンデジでは線が細くなる印象なのだけど、PowerShot S95 あたりだったら動画もかなりの画質で撮れそうだし。

・・・いずれにしましても、現状の一眼デジでの動画撮影はナカナカに難しそうな印象で、特に動体撮影はよほどのスキルを積まないと、それなりの品質の映像を撮るのは無理っぽいカモ知れないですね。。。

撮影  : 生田神社大海夏祭り2011
ダンス : ラクスポリマ☆ベリーダンススクール

by land_walker | 2011-08-05 22:50 | My Documents | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://canowalk.exblog.jp/tb/14283970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by judd1229 at 2011-08-06 05:23
実は僕も、全くと言って良いほど動画機能は使ってません。
1D4 の『AF スタートボタン』すら知らなかったですから(笑)

一眼レフによる動画撮影は、ボケ量の多さを際立たせて
細かいカット割りで作っていくタイプになると思います。

このような長回しによるワンカット撮影は、一眼レフ動画が
最も苦手とする分野かも (^^;

だから、長回しが必要な「ステージショー」を主に撮ってる僕は
一眼レフによる動画に手を出せないんですよ。。。
Commented by land_walker at 2011-08-07 01:53
■ジャドさん。
そうですよね( ̄▽ ̄; 実は僕もこの2日まで ”AF スタートボタン” のコト知りませんでした。。。 というかライブビューすらやったコトなかったカモです。

一眼レンズを活かした動画撮りが出来ればスゴイ映像になるような気がするのですが、実際に行うとなるとそうそう簡単には出来そうにナイですね。。。 いろんな動画装備やソフトも揃えたくなります(^^;