泉北南線 ・・・通称

d0110849_0102220.jpg
・・・大多数の方には何の意味もないエントリでございます。。。
というか、こんな撮り方をすると、タブン泉北の人でもコレがどこなのか分からないカモ知れません。


トコロで、
d0110849_0142456.jpg
1D3 のスーパーインポーズズレ、調整から返ってきました。 早い! (1Ds2 のシャッターユニットの方はまだです)
お陰さまで、インポーズのズレはキチンと修正されて中央に来ています。 やっぱり気持ちイイです。
で、ついでに ”全てのレンズで前ピン気味になっていた件” も調整してもらって、基準レンズに合わせて調整して頂いたそうなのですが・・・ こっちの方は変化なし(TT)
つまり以前リコールから返って来た時から、東日本なりに調整して下さっていたというコトなのでしょうね。。。

ただ不思議なのは、実は手持ちのレンズ自体が、今まで何度か西日本で調整してもらっているモノである・・・ というコト。。。 30D、5D、1D2 を買った時それぞれに、手持ちのキャノン機器をカメラもレンズも全~部預けての総調整をしてもらってます。
でもって、その状態のレンズ (とりあえず 50mmF1.4 だけだケド) に対して、先日買った 1Ds2 はドンピシャで合っていたワケで。。。

もしかして西日本と東日本では基準レンズの値が違うのだろーか・・・ 電力の周波数のように。

by land_walker | 2008-10-24 00:44 | /泉北ニュータウンご紹介 | Trackback | Comments(6)

ムコウトコチラ - 京都散策

d0110849_2294220.jpg
d0110849_2295818.jpg
・・・ジジさんとの勝負 (何の?^^) は相撃ちで引き分けでした。。。 今度こそ決着を付けようと思います。

トコロで、実は僕、普段からたいがい ”縦構図” を頻繁に使います。 人を撮ってるとどうしても縦が多くなるのですケド、先日の京都連れてって頂いた時も、とある165枚を数えてみたらその内の87枚が縦構図でした (ちなみに斜めが6枚)。。。 って、縦の方が多いし。。。 てか←のブログタイトル画像も縦で撮ってるし。。。

でもって、たいていストラップを手首に撒いて使っているので、だいたい↓なカンジになっているようです。。。
d0110849_2301660.jpg
1Dの縦位置シャッター、まるで、意味、無し。

by land_walker | 2008-10-21 02:58 | /旧:ホトぶろぐ 3rd Editon | Trackback | Comments(4)

キヤノン機種との巡り合せ相性・・・やっぱ激悪・・(T△T)

1Ds2、シャッターユニット交換です。。。(TT)
d0110849_1894243.jpg
d0110849_1895633.jpg
低速の場合は何の問題もないのですが、1/2000を超える高速域辺りから↑のような状態になります。

しかし。。。
・・・僕のこのキヤノン機種との巡り合い相性のワルさ。。。 笑えます。。。 モハヤ見事としか言いようがない。
てか、マジにお祓いでもしてもらった方が良さそうな気がして来ました。。。~~\(T□T )( T□T)/~~ うおおぉ~!悪霊退散~

デモまあ、考えようによっては、シャッター自体はしょせん消耗品だし、テストの段階で判明しただけマシだったのカモ。 それにお店の方で全て対処して頂けて実質新品になるのだからまあイイか。。。


ちなみに、1枚目は僕が個人的に定点撮影にしている樹なのですケド、
d0110849_18423869.jpg
※↑去年 5D で撮ったモノ
・・・なんか、左に伸びる枝が切られて・・・ 枝振りが。。。Σ(T□T ;カッコワル!

そういえばコレ 1D3 で撮ってない。。。

by land_walker | 2008-10-19 21:15 | /旧:ホトぶろぐ 3rd Editon | Trackback | Comments(2)

『フルサイズで行こう』、と、思う

ちょっと思うコトがあって、以前 5D で撮った写真を見返していました。

>> 続きを読む

by land_walker | 2008-10-16 03:01 | /旧:ホトぶろぐ 3rd Editon | Trackback | Comments(6)

色相テスト

d0110849_2213523.gif
ジャドさんのブログ でご紹介されていたのですが、色相の変化を正確に判断できるかどうかのテストのようです。

by land_walker | 2008-10-15 22:28 | /旧:ホトぶろぐ 3rd Editon | Trackback | Comments(0)