DAHON Dash X20 @長距離ポタリング & SONY AS100V 自転車車載動画仕様☆

d0110849_2123273.jpg
思い返しますと、一昨年の秋、奈良県の明日香村に出掛けた時 に約30年ブリに自転車に乗って以来、一気に自転車熱に火が点いてしまった状態が続いているワケですが、、僕の場合、写真撮影 (動画撮影) を含めて、基本的に自転車でやってみたいコトが3パターンあるらしいコトに気が付きました。。




▽まず1つめ : クルマに自転車を積んで出掛けて、出掛け先でノンビリと2人でポタリング☆
 何よりコレが根源で、折り畳み式の DAHON SpeedP8 & Visc P18 を購入。

▽2つめ : 数km~25km 程度の範囲で、タイム的な目標を設定したトレーニング=3
 もともと、ここ数年夏~秋に掛けてランニングを中心に身体リニューアルのトレーニングをしていたのだけど、
 毎年のようにヒザや腿ナドどこか怪我してしまうこともあり、ランニングの代わりとして何も分からないまま
 ロードバイク=クオータ・カルマを購入。

▽そして3つめ : どうせなら、1人の休日を利用してロングライドにも挑戦してみたい。
 ある程度乗りなれてくると、どうやらカルマはフレームが柔らかめであるような気がしてきて、コレをコンフォート寄りの
 ロングライド用にして、上の ”2つめ” 用にと別途 CAAD10 を購入 ・・・ したのだけど、この 『カルマをロングライド用に』
 という考えが失敗。。

↓ その理由。。

1 : 根本的にたいした体力があるワケではないので、ところドコロ 『ゆっくりと歩道を走って脚を休める』 という区間が必要に
 なるのだけど、ロードバイクではソレが出来ない。。 というかし難い。。
2 : 居住している堺市から特に北方面に向かいたい場合 和泉ナンバー・大阪ナンバー・なにわナンバー・堺ナンバーの
 クルマが入り乱れてシノギを削る天下の大阪市内を抜けなければならないのだけど、ウルトラ渋滞の時とか車両に
 迷惑を掛けないようおとなしく歩道を走るということが以下同文。。
3 : 万が一、出先で脚やヒザに故障が出た場合でも、シゴトやモロモロの都合で何がナンでも当初予定した時間までに
 帰って来ないとイケナイのだけど、最悪タクシーを拾ってでも帰って来る、、というコトがロードバイクではタブン出来ない。。

・・・というコトで、先日折り畳みの Speed P8 で 大阪堺市~京都嵐山往復 に挑戦してみたのだけど、実は今まで SpeedP8 のヒンジ部分にガタが出ているコトに気付かないまま岩湧山クライムとか高負荷の掛かる走行をしてきたためか、ヒンジ部分に微妙に歪みが出ている模様。。
ある程度の距離を走りたい場合はそれなりの山道を走らないとイケナイ場合もあるのだけど、立ち漕ぎ時にアチコチがら軋みやガタが出る状態はやっぱり不安。。。

以上のコトを要約すると、『基本的に剛性が高く、歩道を走っても迷惑が掛からない小ぶりなタイプで、尚且つイザという場合には折り畳める自転車』 が、僕にとってのロングライドには必要な感じで、あと、出来るコトなら、速く走りたい時はそれなりに速くも走れそうなタイプであればより理想的。
で、それらを踏まえてイロイロ検討した結果 Dash X20 となりました☆

で、とりあえず実際に乗ってみたトコロ、、、なんかブレーキがゼンゼン効かない。。。Σ(T口T; 特にリア。。

初めて軽く乗ってみた時 『ココで止まる』 という感覚的な停止ポイントをかなりオーバーしてしまい、一瞬 ”ブレーキ壊れてるのか?” と思ったホド。。
上り・下りに関わらず傾斜道でブラケット握りのリアブレーキだけで止まっている時、カルマや CAAD10 だったら普通に静止していられるのが、X20 だとズルズルと動いてしまいます。。

ネットで調べてみたトコロ、
d0110849_23391837.jpg
どうやらこの TEKTRO のキャリパーはかなり効きが悪いそうです、、、とゆーか悪すぎ。。 個体差もあるのカモ知れないけど。。

サスガにコレは命の危険を感じるレベルなので、
d0110849_23474667.jpg
どうせならとアルテグラ 6800 に換えるコトにしました。。

あと、コレはネットで調べた際にブレーキ云々の関連事項的に分かったコトなのだけど、
d0110849_23494041.jpg
このシートステー部分のワイヤー通しの位置・向きに無理があるため、ブレーキワイヤーがかなりイビツに曲がっています。
先達の方々によると、これもこのまま使うより外してしまった方がイイらしいので、
d0110849_2356736.jpg
ブレーキ交換の際に外しました。。
d0110849_2357479.jpg
6800 はサスガによく効く上にコントロールもし易い感じで、とりあえずコレで一安心です☆


で、次に ”自転車車載動画” なのですが、コレも、今までイロイロ試してみた上でちょっと思うコトがあって、まず、
d0110849_23194949.jpg
コレが以前、yoshi さん・toyo さんにご一緒させて頂いた時にカルマで撮影した状態で、
d0110849_23195331.jpg
コレが Speed P8 で嵐山に行った時に撮影した状態。
この両者は ”画面内にサイコンが入っているかどうか” が決定的な違いなのデスが、やっぱりサイコンが入っている方が後々イロイロ参考にできるコトもありそうだし、そもそも絵的にも面白いので、そのようにしようと考えていました。

で、実際に X20 で撮影してみたのデスが、、
d0110849_0223797.jpg
まずコレが ↑ のカルマと同じ取り付け方をした状態で、AS100V の 170度 (手振れ補正ナシ) で撮影したモノです。

トコロが実際に動画で見てみますと、やっぱり手振れ補正を掛けた方が断然キレイなのでそうしたいのですが、ところが AS100V の場合は手振れ補正を掛けると撮影角度が120度になってしまうため、
d0110849_022436.jpg
結局、サイコンが画面から外れてしまいます。。

で、実は今まで、ミスターコントロールの ”コンピューター/ライトマウント ADP-3RC” を2つ使って、
d0110849_0332168.jpg
こんな感じで 『後ろにカメラ』、『前にサイコン』 を取り付けていたのですが、この前の方をミノウラの ”アクセサリーホルダー SGS-400 OS” (写真内で実際にサイコンが付いている方) に換えてみました。

極めて大雑把に計ってみたトコロ、
d0110849_0332759.jpg
ミスターコントロールは芯-芯でおおよそ 5.5cm、
d0110849_0333144.jpg
ミノウラの方は 8.5cm くらいなので、カメラとサイコンの距離を約 3cm ほど長めに取れるコトになります。

ちなみに、ステムは角度が付くように上下逆にして付けているのですが、
d0110849_04448.jpg
コレはカメラを少しでも低い位置に持ってくるコトが目的です。

※あと、ステム自体はノーマルの10cmのモノから、もともとカルマに付いていた9cmのモノに換えているのですが、コレはロングライド仕様として楽めなポジションになるよう、ハンドルを近めに持ってくるためです。
ちなみにカルマの方は逆に10cmに伸ばしてかなり低めの設定にしているのですが、カルマ S サイズと X20 M サイズを、可能な限り同寸に合わせてみた gif 画像がコチラです。
d0110849_13542099.gif
■身長:169.5cm 股下:約78cm
■X20 の方が少しだけ BB 位置が高く、ホイールベースも長いです。 ※やっぱりコンパクトクランクってかなり小さい。。。

トモアレ、、
d0110849_0532968.jpg
カメラとサイコンを実際に取り付けてみた全体図はこんな感じになって、
d0110849_0594767.jpg
3cm伸びた効果で、無事サイコンが画面内に入るようになりました☆

あと、
d0110849_0452220.jpg
ハンドルにはモンベルのフロントバッグを付けて、そのポケットにモバイルバッテリを入れています☆

▽手振れ補正 On Off 比較動画



d0110849_18198.jpg
 DAHON Dash X20
 折り畳みとは思えない高剛性な自転車です☆
 ロードバイクのバックアップにもなり得るような気もするのですが、小さいほうの M サイズで
 ホリゾンタルトップチューブ長が芯-芯実測で 545mm あります。 (※+標準ステムは10cm)
 メーカーの推奨身長は M サイズで ”157~172cm” と書かれているのですが、実際には
 かなり大きめになるように思われます。




d0110849_12212427.jpg
 モンベル 自転車用フロントバッグ
 そこそこの容量があってお手頃で便利です。
 ドロップハンドルで使用しても邪魔にならないサイズ。
 ただし、中央部分のチャックは若干使い辛く、大きめのモノは出し入れし難い印象が
 あります。










d0110849_113728.jpg
 SONY アクションカム HDR-AS100V
 強化された手振れ補正機能。
 本体防滴機能。
 三脚取り付け用部品付属。











d0110849_1174839.jpg
 ミノウラ カメラマウント VC100-S
 取り付けるハンドル径により S サイズと M サイズがあります。















d0110849_1222682.jpg
 ミスターコントロール コンピューター/ライトマウント ADP-3RC













d0110849_125595.jpg
 MINOURA(ミノウラ) アクセサリーホルダー [SGS-400 OS]
 オーバーサイズ 27.2mm/31.8mm/35.0mm ブラック











d0110849_1292118.jpg
 cheero モバイルバッテリー
 cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version
 マルチデバイス対応モバイルバッテリー

by land_walker | 2014-06-21 01:32 | ◎趣味の徒然メモ | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://canowalk.exblog.jp/tb/20830515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ジャッカル at 2014-09-29 21:45 x
はじめまして、
X20かっこいいですね!!
またアルテグラのブレーキがうらやましいです!
自分はDASHP18に乗っています、週末はよく淀川SRで大阪から八幡あたりを
流しています、ビワイチもシマナミも経験済みですよ、ロードは楽でいいですが、
あえての小径車もまたいいですよね!!
自分も年内に105の11速換装を経過中なんですよ、それでは突然おじゃましました~
Commented by land_walker at 2014-09-30 17:27
■ジャッカルさん
こんにちは、コメントありがとうございます☆
ブレーキ、どうせならと思って奮発しました(^^;
ビワイチ、シマナミ、イイですね~=3 どちらも僕もいつかは挑戦してみたいと思っている目標です☆
実はこの春頃に一度泉北~嵐山を走ってみたのですが、今の僕はまだまだせいぜい120kmくらいが限界だったようで、帰路でヒザを痛めてしまいました。。
まだまだ修行中なのですが、今度八幡の流れ橋に行ってみようと考えています☆
105の11速化! 5700とは全く別物、と言われるくらいイイらしいですね!
ぜひ楽しんで頑張ってください☆

Commented by さざえ at 2014-10-25 00:57 x
こんにちは!
X20、購入検討中で色々情報収集しています。2015年のモデルはちょっと雰囲気が違うバイクに
なった様なので、慌てて2014年モデルで探してます。
ブログを拝見させて頂いたところ、Mサイズに乗っていらっしゃる様ですが「メーカーの推奨身長は M サイズで ”157~172cm” と書かれているのですが、実際にはかなり大きめになるように思われます。」と言う記述が気になりまして書き込みさせて頂いています。
私は身長173センチで、比較的体を起こしたポジションで乗りたいのですが、だとしたらMでもいけるかな...?と考えています。land_walkerさんのアドバイス等、もし伺える様でしたら幸いです!
Commented by land_walker at 2014-10-25 17:07
■さざえさん
こんにちは、コメントありがとうございます☆
身長 173cm あるのですか、羨ましいです(^^;
これは、あくまでも 『ホリゾンタルトップチューブ』 だけを見た印象なのですが、X20 の M サイズはトップチューブ長実測 545mm + 標準ステム 10cm となっていますので、一般的なロードバイクのサイズ選びの基準に当てはめますと身長 175cm くらいの方でピッタリのような気がしています。
モチロン、人によって股下や腕の長さ等個人差はあると思うのですが、基本的にロードバイクは小さめを選んだ方が良いらしいですので、もし仮に僕自身の身長が 173cm あって今から X20 を購入するとしますと、僕でしたらちょっと迷った上で M サイズを選ぶと思います。
お近くで試乗できるお店があれば一番良いと思うのですが、どうぞ良い買い物をなさってください☆
Commented by さざえ at 2014-10-26 19:59 x
land_walkerさん、
お返事ありがとうございます。その後、X20のフレームサイズはホリゾンタルチューブ長はちょっと違いがあるようですが、ヘッドチューブの長さが同じらしいと言うことが分かり、Mサイズでいく事にしました。
land_walkerさんのコメントも参考にさせて頂きました。ありがとうございます。自転車はモデルの移り変わりが早く、時期を逃すと試乗もママなら無くなってしまうと言う事を今回初めて知りましたが、どのみち折りたたみの出来るロードミニベロとなると選択肢はそれほどないので、そのなかでもサイズに迷って逡巡を繰り返したこの一週間は久しぶりに買い物の楽しみを堪能出来ました。
Commented by land_walker at 2014-10-29 16:02
■さざえさん
こんにちは☆
分かります^^☆ 購入前の悩み時がすごく大きな楽しみですよね。
2015年モデルの DASH Altena も、これはこれでツーリング向きっぽい雰囲気でイイ感じですね。ただ僕もどちらかというと通常の DASH の方がデザイン的に好みです(^^;

> ヘッドチューブの長さが同じらしい
そうなのですか!?
実は僕、最初 2013年の406タイヤモデル@アイスホワイトが欲しくて色々探していたのですが、どんなに探しても L サイズしか残っていなくて、L でも乗れるかどうかサイズを調べていた時期がありました。
で、DAHON から、2014年モデルの X20 のカタログ写真の元データ (オレンジ=L、ブラック=M) が公開されていたので、それをダウンロードして Photoshop で重ね比較していたのですが、フレームのダイヤモンド部分の大きさは明らかに L の方が大きくて、ヘッドチューブも概算で15mmくらい L の方が長いような気がしていました。。

ともあれ、ご購入おめでとうございます☆ DASH ライフ楽しんでください♪