30年ぶりに自転車買った☆ 折り畳みミニベロを選んでみた♪ DAHON Boardwalk D7

d0110849_20375010.jpg
先日 飛鳥に出掛けた時 に久しぶりに自転車に乗ってみて、まずそれが予想以上にスゴく楽しかったコトと、あと、思い返せば 嵐山に出掛けた時約5kmを筆頭に、銀閣寺 の時も 大原 の時も 伊丹空港 の時も 箕面公園 の時も 伏見稲荷 の時も、ナゼか僕の場合たいがい長距離を歩くハメになるコトが多いです。。。 伏見稲荷は階段だけど。。
で、出掛ける際に折りたたみ式自転車を2台積んで行けば出先での利便性がかなり高まる (ハズ) 、、、というコトに、極めて今更ながら気が付いた次第なのです。。



で、実は僕、遥か昔の高校時代にブリヂストンの 『ユーラシア・グランスポルティーフ (↓)』 という
d0110849_21133333.jpg
でかいロードに乗っていたのですが、この手のスポーツサイクルは今の僕のようにすんごく足が長くてお腹のスマートが人が乗らないとサマにならないモノです (T▽TA;。。。← 170cm 72kg
ちなみにこの自転車、ハンドルは上の写真の位置でほぼ最も低い状態で、サドルの位置はもう少し下げられます。 で、確か僕は "最も低い位置まで下げたハンドル" と 面一の高さ にサドルを合わせて乗っていたのですが、その状態で、ペダルを最も踏み込んだ位置でヒザがほぼ伸びきる状態だったので、つまり停車している時は 両足は地面に着かない状態、、、というか片足でもつま先立ちでヤットコサの状態でした。。 コレに、カゴもキャリアもナシで学生カバンとでっかいボストン2個を持って毎日駅まで2km ・・・ 我ながらよく事故に遭わず無事に過ごせたモノです。。

ま、其れはさておき、今は "ミニベロ" というタイヤ径の小さな自転車も人気が高いようで、実際、特に女性が乗ると、
d0110849_20215537.jpg
ブリヂストン自転車:ordina
こんな感じで、乗った時のコンパクトな三角形スタイルがかなりオシャレでカッコいいです☆
上の ordina という自転車は折り畳み式ではないのですが、多くの折り畳み式自転車でも20インチが主流のようです。
で、自転車の場合、もちろん見た目やカッコよさも大事なのですが、やっぱりそれ以上にまずは基本性能的な部分の方がもっと大事な気がするので、ちょっと色々と調べてみました。

・・・で、

・"タイヤサイズによる走行性への影響" とか
・"フレーム素材と重量の関わり" とか
・"ホイールベースの違いによる直進性と小回りへの影響" とか
・"折り畳み構造部分の丈夫さ" とか
・"後々のメンテや修理の利便性" とか
・"そもそも多くの方々の評価"

・・・だとか、結構色んなコトを自分なりに調べてみた上で、あとはデザインや色のラインナップを考えて、
d0110849_23283156.jpg
まず DAHON の Boardwalk D7 を買いました☆ 品質と性能のバランス的に "安心の定番" に落ち着いた感じでしょうか ( ̄▽ ̄)♪
d0110849_0372090.jpg
結構大き目のダンボールに、
d0110849_0372319.jpg
各パーツが擦れて傷が付かないよう丁寧に包まれていました☆
d0110849_0421090.jpg
ホイールベースは一般的なママチャリとほぼ同等。
タイヤが小さいのとハンドル位置が遠いので "ママチャリと同じように" とは行かないですが、慣れてしまえばママチャリよりもずっと乗りやすいと思います☆
d0110849_0452996.jpg
グリップはサドルと同色のオシャレな皮巻きタイプで、白いボディと相まって女性の街乗りとかにも似合いそうです☆
d0110849_0453654.jpg
天気がヨカッタのでとりあえずテスト走行=3
前輪のブレーキが微妙に "片擦れ" になっていたので調整しました。
d0110849_0454037.jpg
SHIMANO 製のギアシフト。
右のレバーを上に押し上げると 『7 → 6 → 5 ・・・ 1』 と下がって行って、手前のボタンを押すと逆に 『1 → 2 → 3・・・』 と上がって行きます。 ちなみにこの数字はクルマのシフトと同じで、数字が小さいほど "軽く (ロー)"、大きいほど "重く (トップ)" なります。

・・・しかし、今の自転車はこんな便利で使いやすい仕組みになってるのですね。。。

家の周りには昔ウンザリした記憶がある上り坂がアチコチにあるワケですが、この D7 の1速は非常に大きくて、今の僕の体力でも、その "昔ウンザリした上り坂" を、立ちこぎせずサドルに腰掛けた状態で上り切るコトが出来ます。 『自転車ってこんなに楽な乗り物だったのか??』 と軽くカルチャーショック状態。。(@△@;

たぶんホントは、そのコト自体は昔乗ってたユーラシアでも同じことが出来ただろう・・・と思うのですが、トコロが僕の場合、ユーラシアでローギアを活用した記憶がほとんどありません。。
ユーラシアではシフトレバーがフレーム部分に付いてたのだけど、
d0110849_115159.jpg
正直なトコロ、自転車のシフトレバーがこんなトコに付いてても、実際問題として上り坂の場合ナドほぼ全くと言えるホド役に立たないデス。。。
コレは、山道など "ひたすら登り坂が続くと分かっている道" の方がまだマシで、街中など "短かな上り・下りが織り交ざる状況" になるほど使い勝手が悪くなります。。。

例えば前方に上り坂が見えてきた場合、その登り坂が短いほど、坂の手前でスピードを上げてその勢いで上り切ってしまいたい場合が多いですよね。
トコロが、いざ実際に上り坂に掛かった時に他の通行人やクルマとの兼ね合いでスピードを落とさざるを得なくなくなった場合、その時点でシフトダウンしなければならなくなります。
トコロが、そういうい状況でシフトダウンが必要になる時というのは ”既にスピードが落ちてシフトチェンジに必要な回転が稼げない状態” とか、あるいは 既に立ちこぎに近い体勢でハンドルから手を放せない状態 なワケで、そんな状態でこんな低い位置のシフトレバーなんか操作できるかっての。

しかも、このタイプのシフトレバーには "カチッ、カチッ・・・" というストッパーが付いてナイので "職人並のカンと加減" で調整しなければならず、その "一発目の加減" がギアの中間あたりになってしまうとその時点で 『登坂チャレンジ!ゲームオーバー (T△TA;』 となってしまうのデス。。。

そういう意味でも、この D7 のシフトの使いやすいコト・・・☆
走行中の色んな加減に応じて頻繁にシフトチェンジするコト自体が楽しくなります ( ̄▽ ̄)♪
ユーラシアはシフトチェンジが面倒面倒で、実質的にほとんどワンギア状態だったので夢のような自転車です☆

で、あともう一台、Visc P18 の廉価版が出てくるのを観察中デス。。。

★小形強力 LED ライト★

手のひらサイズの強力 LED ライト。
”自転車専用” というワケではないのですが、かなり強力で照度調整も可能な小形 LED ライト。
夜間走行時のパンク修理など、一本あれば何かと便利です。


DAHON 折り畳み自転車@Amazon

自転車関連用品売れ筋情報@アマゾンウォーカー

by land_walker | 2012-10-11 02:36 | My Documents | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://canowalk.exblog.jp/tb/16970115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by katsu-pg at 2012-10-11 21:33
私も似た様な10段変速のに乗ってました。(^_^;)
あの頃は後輪にフリーハブが付いていたからペダルを漕がないと変速出来なかったけど、
今はペダルのギヤにフリーハブが付いているから漕がなくても変速出来るんですよねぇ。
そういえば折り畳み自転車、小屋に片付けたままでした。(A^o^;)
Commented by land_walker at 2012-10-13 19:53
■katsu-pgさん
いつもありがとーございます( ̄▽ ̄)♪
トライアル系では、重心を可能な限りセンターに持っていくためフロントフリーが主流になっているようですね☆
DAHON の場合はリアになっています。
小径自転車は初めて乗ってみたのですが、サドルとハンドルの高さを調整すればポジション自体はロードとほとんど変わらない状態になりそうです。
でも、乗った時の前輪の見え方がロードとは全然違って、第一印象は思いっきり前に重心が偏っているような感覚になりますね(^^; 前ブレーキをかけると前にコケてしまいそうです。。

katsu-pgさんの地域ではそろそろ肌寒い感じなのでしょうか。
小屋の折り畳み自転車、ゼヒ撮影のお供に出してあげてください( ̄▽ ̄)♪
Commented by tom at 2013-03-14 04:42 x
「結構大き目のダンボール」とありますが、梱包されていたダンボールのサイズって分かりますか??だいたいでもいいんです。海外から注文しようと思っているのですが、どうやら転送サービスを使わなくてはいけないのでサイズが知りたいんです。汗 DAHONは、こちらロサンゼルスの会社で、本社も車で10分のところにあるのに、日本限定モデルの方が100倍かっこいいうえに、こちらでは入手不可なものばかりで羨ましい限りです。苦労しますがその分余計に欲しくなんです。。。
Commented by land_walker at 2013-03-14 23:35
■tomさん。
ダンボールをそのまま残していたので実測してみました。
上の写真の位置から見て 横85cm × 縦65cm × 奥行き33cm で、Boardwalk D7 の箱も Visc P18 の箱も同じ大きさです。
良い買い物をなさってください☆